産後 ダイエット わんぱらりの絶対痩せてやる!

韓国はピークを越えたそうだ。


が、北では逆に増え始め、李明博大統領は、北への人道支援としてタミフル50万人分を送ると決定したとのこと。


新型インフルって本当に面白い。
今年の前半まで、日本ではそこそこ流行ってたけど、韓国ではほとんど発症者が出なくて、韓国では韓国人はキムチを食べてるからインフルエンザに罹らないと嘯いていた。


それが日本が民主党政権になったら、韓国で急に感染が拡大して、ワクチンが足りなくなる。


同じ時期に日本では、ワクチン接種回数を二回から一回に減らしてもOKだという政府通達が出る。
そりゃ韓国の不足分を送ったのでしょう。


そして、ドバイショックでドル覇権がなんか怪しくなったような風向きになってきたら、今まで新型の影も形もなかった北朝鮮に、急に新型発症者が出始めて、韓国からタミフル送りますという話になる。


ぶっちゃけこれって、ウイルスが移動しているのではなく、感染者そのものが移動しているのではないかと思える。


韓国が50万人分のタミフルを北に送るってことは、少なくとも50万人は移動したのだろう、南から北に。


北朝鮮人が新型で死んでも、韓国は知らん顔しそうなものだが、韓国人が北に移動していて、その同胞が新型発症しているのならば、タミフルを送らずに見殺しにするというわけにはいかない。


そしてさらに元を辿れば、新型は日本から韓国に移動しているわけだから、たぶん不景気な日本を見捨てて好景気な韓国に移動した在日がけっこうな数で居たのだろう。


日韓朝の間は、通常信じられているよりも遥かに頻繁に交流しているということだ。


タミフルは覚せい剤との相性が悪いようだが、ふつーに労働強化薬や戦闘薬として人民に投入している北朝鮮で、タミフル使って大丈夫なんだろうか?